イオン

イオンのアプリ「キッズリパブリック」がすごい!ベビー・キッズ用品クーポンが拡充

イオンでは「キッズリパブリック」というアプリがあります。

子育て世帯のイオンユーザーは登録必須ですよ。

スポンサーリンク

すくすくクラブが終了

イオンにはもともと「すくすくクラブ」という制度がありました。

これの主な特典は、毎月第2・第4土曜日に「すくすくクラブカード」というメンバーズカードを提示すると、ベビー・キッズ用品が5%オフになることでした。

ちなみに入会できるのは

  1. 妊娠中
  2. 0歳~12歳までの子供がいる
  3. 誕生予定~12歳までの孫がいる

という方々。3の方なら、10月第3日曜日の「孫の日」も5%オフ。

イオンはファミリー層や高齢の方が多いですから、そのニーズに合わせた制度でしたね。

キッズリパブリックに変更

すくすくクラブは今春で終了し、代わりに新しく「キッズリパブリック」が始まりました。

サービスや特典は「キッズリパブリックアプリ」で提供されます。

※私の行くイオンでは、すくすくクラブカードを店頭に持っていくと、カード回収と同時にクーポンを1枚プレゼントしてくれました。

クーポンが拡充!

キッズリパブリックでは、すくすくクラブよりも特典が拡充されています。

大まかには以下のとおりです。

初回クーポン

会員登録の特典として、ベビー・キッズ用品5〜10%オフのクーポンがもらえます。

月に4回の割引クーポン

これまでのすくすくクラブでは、第2、第4土曜日と月に2回、ベビー・キッズ用品5%オフの日がありました。

しかし、キッズリパブリックでは、割引できる日が月に4回に増加。しかも、自分の好きな日を選ぶことができます!

キッズリパブリックアプリに、このようなクーポンが4枚配布され、利用するときに提示することで割引が適用されます。

月に4回は多いですね。

しかもイオンではもともと、毎月20、30日は「お客さま感謝デー」で、あらゆる商品が5%オフとなります。

キッズリパブリックのクーポンとお客さま感謝デーと合わせると、月に6回、5%オフの日ができることになります。

また、私のいる近畿北陸地区では、火曜市で2000円以上買うと、週末使える5%オフクーポンがもらえます。これを毎回もらったとすると、5%オフの日がさらに4回増えます。

ということは、月に最大10回、ベビー・キッズ用品が5%オフとなるわけですね。

こうなると、ベビー・キッズ用品は5%オフ価格が当たり前といってもいい! スゴイぞ、イオン!

紙おむつなど頻繁に必要なものは、もうまとめ買いしなくても必要な時に必要なだけ買えばいいですね。

ほかにも特定の商品のクーポンがいろいろ配信されてきます。

スポンサーリンク

誕生日特典

登録時に、子供の性別と誕生日月を入力する欄があります。登録すると、誕生日特典が受けられます。

特典は、5〜10%オフのクーポンです。誕生月の好きな1日に使えます。

子育て情報が満載

育児コラムや、オンラインで小児科に相談できるサービスもあります。

小児科オンラインはニーズが高そう。実際使ってみたい機能ですね。

入会資格

すくすくクラブは入会条件がありましたが、キッズリパブリックはアプリをダウンロードすれば誰でもクーポンを利用できます。

登録しなくても使えるようですね。

より多くの特典を受けたい人や、子供の誕生日の割引クーポンが欲しい人は登録したほうがいいでしょう。

登録には、イオンカードかワオンカードが必要です。

掛け合わせでおトクに!

キッズリパブリックのクーポンは、他の割引デーや割引カードとの併用はできません

併用できるのは、株主優待のオーナーズカードか、株主優待でもらえる割引券です。私はもちろん持っているので、併用しちゃいますよ。

あわせて読みたい
半年間の買い物すべてが3%以上オフ!イオンの株主優待は家計節約の大きな味方です毎日のお買い物が常に3%以上オフに。 それを可能にするのが、イオンの株主優待です。 イオンユーザーならば、決して見逃せない話...

オーナーズカード、イオンカード、各種サービスデーの合わせ技で、イオンユーザーはますますお得に買い物しちゃいましょう。

スポンサーリンク