かき氷

期間限定のモンブランかき氷が絶品!洋菓子の「マールブランシュ」北山店

 

京都の北山にある洋菓子店「マールブランシュ」。

モンブランが看板メニューの、京都ではとても有名なお店です。

ここが、期間限定で「モンブランかき氷」を販売しています。

気になるお味、実食してきましたよ!

 

スポンサーリンク

 

マールブランシュについて

 

マールブランシュは京都に2店舗あります。1つが、JR京都駅にあつ伊勢丹内。そしてもう1つが、北山にある本店です。

モンブランかき氷は、北山本店でのみ提供されています。

北山本店は、中心部からかなり北にあるので若干行きづらくはあります。京都市営地下鉄烏丸線の北山駅が最寄りになります。

植物園が南隣にあったり、北山は京都でもおいしいパン屋さんがたくさんあるので、何かのついでに来てもいいですね。

店内にカフェスペースがあります

 

外観はこんな感じです。

 

入口入ってすぐは、ケーキなどの持ち帰り商品を販売しています。奥にサロン(カフェスペース)があります。

さほど大きなサロンではありません。テーブルは6~8卓ほどしかないので、平日でも席が埋まっています。

人気のメニューはこちらの、限定モンブランとモンブランかき氷のようです。

 

周りを見たところ、複数で来て、限定モンブランとモンブランかき氷を1つずつ頼んでシェアしあっている方々が多かったです。

私は1人で来ていたので、モンブランかき氷を注文しました。

迫力大のかき氷!

 

そして、来たかき氷がこちら!

思っていたより大きいです!

トップに栗が乗っているのと、サイドにメレンゲの焼き菓子がついているのがわかりますか?とってもキュートです。

「本当においしいのか?」

気になるのは、やっぱり味でしょう。モンブランクリームにかき氷は合うのかどうか。

・・・。

「めちゃくちゃ美味しい・・・!」

本当です。クリームと氷が、めちゃくちゃ合います。

 

2種をソースで味の変化も楽しめる

モンブランクリームだけでもじゅうぶん氷を楽しめるのですが、カシスソースとアングレーソースの2つが別についていて、好みでかけて味の変化を楽しめます。

 

さらに、かき氷のなかには、栗のババロアが入っています。底にも、バニラのババロアが。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※きれいな写真でなくてすみません・・・。

 

これ一杯で大満足の逸品でした。

京都といえば、ついつい抹茶のかき氷を連想してしまいますが、たまにはこんな変り種のかき氷もいかがでしょうか。

 

スポンサーリンク