クレジットカード

年会費無料でポイントがザクザク貯まる!オリコカードザポイントに申し込みました。

 

Orico Card THE POINT(オリコカードザポイント)というクレジットカードをご存じでしょうか。

ポイントがザクザク貯まるという評判のクレジットカードです。

私も常日ごろから気になってチェックしていました。

そして、このほどついに申し込むことにしました!

 

スポンサーリンク

カードの特長は?

オリコカードザポイントは、どういった特長があるのでしょうか。

簡単にまとめてみました。

 

1、還元率は1%。入会後6か月間は2%!

ポイント還元率は1%(100円につき1オリコポイント)です。

ポイント還元率は1%あれば、高い部類に入ると思います。

さらに入会後6か月間は、ポイントの還元率が2%にアップ(100円につき2ポイント)します。

半年以内に大きな買い物や支払いの予定がある方は、これを利用すればおトクになります。(じつは私もあります)

ただし、還元率アップで獲得できるポイントには上限があります。5000ポイント、つまり利用額50万円までが対象です。それでも十分な金額でしょう。

 

2、年会費が無料。ETCカードも家族カードも無料

年会費は、利用額にかかわらず永年無料です。

また、ETCカードや家族カードも、入会費や年会費がかかりません。

同じように還元率1%で年会費無料のクレジットカードに楽天カードがありますが、ETCカードには年会費がかかります。高速道路を頻繁に利用する人は、年会費がかかってもすぐにもとがとれるかもしれませんが、利用する機会が少ない人(私もそう)にとって無料はありがたいですよね。

ちなみに、オリコカードザポイントではETCカード利用分もポイント付与対象です。

私が現在使っているETCカードはイオンのものです。年会費は無料で、ポイント還元率は0.5%。オリコカードザポイントのETCカードのほうがおトクなので、こちらも申し込みました。

 

3、iDとQUICPayが搭載。ポイントもたまる

オリコカードザポイントには、iDとQUICPayという電子決済機能が搭載されています。

この2つの電子マネーはポストペイ(後払い)方式で、使った分が後からクレジットカード利用分とともに引き落とされます。

そしてどちらの機能を使っても、1%のポイントが付与されます。

これがおトクなのは、コンビニなどで少額の買い物をしたときもポイントもゲットできるという点です。

たとえば、コンビニなどでせっかくポイントカードを出しても「○○円以下なのでポイントがつきません」と拒否されることがあります。でもオリコカードザポイントは、「買い物」ごとではなく「月」ごとにまとめてポイントが付与されるので、1回の買い物が100円以下でもポイントがつくんですね。ポイントの取りこぼしがありません

 

4、オリコモールの利用でさらにポイントが上乗せ

「オリコモール」というショッピングモールがあります。加盟店数は500店以上あり、楽天市、Amazon、Yahoo!ショッピングなど馴染みの店もたくさんあります。

このオリコモールを経由して買い物をした場合、ポイントが上乗せされます

このような、経由することで還元率がアップする「ポイントサイト」はたくさんあります。カード会社が運営するサイトもありますし、独自のポイントサイトもあります。

オリコカードザポイントの特徴は、そういった店ごとのポイント上乗せに加えて、オリコモールを利用するだけで0.5ポイントがプラスでもらえるという点です。

店ごとのポイント付与率は、どのポイントサイトでもだいたい同じなので、オリコモールを利用するだけで還元率が0.5%アップするわけです。

ネットショッピングを利用する人には、確実におトクです。

 

5、ポイント交換先が豊富

オリコポイントは交換先がとても多く、また使い勝手のいい交換先ばかりです。

Amazonギフト券、iTunesギフトコード、Tポイント、Lineギフトカードには即時交換ができます。またワオンポイント、楽天ポイント、dポイントにも可能です。ファミリーマートお買物券やすかいらーくグループ優待券、マイルやUCギフトカードにも交換可能です。

 

6、入会特典が魅力的

入会後半年はポイント還元率が2%にアップすることは言いました。

それ以外にいま、最大で8000ポイントがもらえるキャンペーンをやっています。その内容は、

1、入会で1000ポイント

2、5万円以上利用、かつ

  携帯電話料金を支払うと1500ポイント

  電気料金の支払いで1000ポイント

  キャッシング枠付きカード発行で500ポイント

3、15万円以上利用で3000ポイント

4、家族カード発行で500ポイント

5、マイリボ登録と利用で1000ポイント

 

1は本年9月28日までにカード発行された人全員が対象です。

2~4は期間が区切られていて、現在やっているキャンペーンは8月31日まで。この期間に条件をみたせばポイントをゲットできます。

5は、会員登録日の翌々月末までに登録し、5万円以上の買い物した人が対象です。

 

ちなみに私が該当するのは、まずは1。

2と3ですが、15万円の利用は確実なので3000ポイントは獲得できるでしょう。また携帯電話の支払いもオリコカードザポイントに変更したのでクリアです。

残念なのは電気料金の支払いで、対象となるのが電力会社のみ。私は現在、ガス会社の電気を利用しているので対象外です。

キャッシング枠はつけたので、こちらもクリア。絶対に利用しませんが。

4について、家族カードは無料ですが不要なので発行するつもりはありません。もし利用するなら、夫に新しくオリコザカードポイントを発行してもらったほうがおトクです。

5は、私の信条により、絶対に利用しません。先ほどのキャッシングもそうですが、リボ払いは何があっても利用しません。

ということで、まとめると合計6000ポイントはゲットできる見込みです。

デメリットはないのか?

このカードのよく言われるデメリットは、ポイントの有効期限が1年間と短い、ということ。

ですが私は、カードのポイントはこまめに利用するように心掛けているので、さほど気になりません。

ポイントをある程度ためてから使う主義の人は気を付けましょう。

またカードに付帯されている保障内容が薄いという声もありますが、私は保障内容でクレジットカードを選んだことがないので、これもさほど気になりません。

実際に申し込んでからカードが届くまで

実際に申し込んだ感想ですが、これまで申し込んだカードのなかで一番手間がかかりませんでした。

オリコカードザポイントは、申込みからカードの受取までインターネット上で完結します。

まず、オリコカードザポイントの申し込みページから、必要事項を入力。(ちなみに、カード申し込みページに行く際にもポイントサイトを経由しました)

次に証明書(免許証など)の画像を送信。送信を完了すれば、審査が始まります。

審査に通過したとの旨の通知が来たのが、2日後でした。

審査に通過すれば、次はクレジットカードの引き落とし口座の登録です。(時間はかかりますが、郵送でもできます)

その後、実際にカードが到着したのが、最初に申し込みをしたちょうど1週間後でした。

カードが届いたころには、インターネットの「eオリコサービス」や「ウェブ明細」の登録も完了していて、すぐに使える状態となっていましたね。

印象としては「早いな~」「楽だな~」といった感じです。

 

ちなみに、クレジットカード発行にはつきものの審査基準についてですが、正直、オリコカードザポイントの審査が甘いのか厳しいのか、私にはわかりません。

というのも、私は日ごろから、キャッシング、リボ払いの類は利用しませんし、支払いの滞納もしたことがありません。何かのローンを組んだこともありません

また社会人になってからは、ずっと会社員という身分です。

そのため、クレジットカードの審査には落ちたことはないんですね。

なので、私の例からは、審査が甘いとも厳しいとも判断がつかないかと思います。

 

クレジットカードは定期的に見直そう!

クレジットカードには栄枯盛衰があります。

新しいカードが登場しては、廃止されるカードもあります。

また、途中でルール変更されることも多々あります。

入会時はオトクだったのにルール変更でおトクなくなったり、またはそれ以上にお得なカードが登場してきたりするんですね。

ですから、日頃使っているカードは定期的に見直し、そのときそのときで一番お得なカードを利用するようにしましょう。そして必要のないカードで年会費がかかるものは、きちんと解約することをお忘れなく!

クレジットカード一つで、年間の支出は大幅に変わってきますよ。

 

スポンサーリンク