コメダ珈琲店の優待が到着。さっそくモーニングで利用してきました

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメダ珈琲店の株主優待が到着しました。

さっそく利用してきましたよ。

スポンサーリンク

コメダ珈琲店とは

名古屋発祥のコーヒーショップであるコメダ珈琲店。まだまだ知らない人や行ったことがない人が多いみたいです。

全国にどんどん広がり、人気急上昇中のコメダ珈琲店。そのコメダ珈琲店を少しでもお得に利用する4つの方法をまとめました。

うちはラッキーなことに(?)、近所にコメダ珈琲店があります。なので、カフェ好きな私は頻繁に利用しています。

コメダ珈琲店での最低料金は、ホットコーヒーなどの420円。他のコーヒー店と比べてみると、少し高めです。

が、フードのボリュームがとにかくすごかったり、モーニングがお得だったりで人気なんですね。

優待内容は電子マネー

コメダ珈琲店の株主優待の権利取得日は、2月末と8月末の年2回あります。

優待の内容は、電子マネーCOMECA(コメカ)1000円分です。

1000円が年間2回と、議決権行使での500円で、年間2500円分がもらえます。

そして今回、8月末に取得した優待が届きました。

私がコメダ珈琲店の優待をとったのは今回が初めてです。初めての株主には、1000円分が入ったCOMECAが送られてきます。

次回以降にまた優待の権利を取得すれば、この優待用COMECAにチャージされるそう。なので紛失には要注意。再発行には手数料がかかってしまいますから。

スポンサーリンク

COMECAの合算が可能

複数枚COMECAを持っている場合は、1枚に残高とポイントの合算することが可能です。

私はもともとCOMECAを持っていたので、優待用COMECAが送られてきたことで、2枚になってしまいました。なので、合算することに。

合算方法は、簡単。

まずコメカのマイページにアクセス。そこで、合算したいカードの16桁の数字とPINコード(どちらもカードの裏面に記載してあります)を入力。次に合算先のカードの16桁の数字とPINコードを入力。これで完了です。

次回以降に優待を取得した場合は優待用COMECAにチャージされるとのことなので、私はもともと持っていたCOMECAから優待用COMECAに残金とポイントを移行しました。

これからは優待用COMECAを持ち歩くことにします。

金シャチ会員の変更も忘れずに

COMECAには金シャチ会員という制度があります。金シャチ会員になると、COMECA還元率が3%にアップ!

コメダ珈琲店が発行している電子マネー「KOMECA」。これを使えば、コメダ珈琲店をさらにお得に利用できます。また「KOMECA」のメリットとデメリットも解説!

メインのCOMECAカードを変更したら、金シャチ会員登録のカード内容も忘れずに変更しましょう。

さっそくモーニングへ

優待を使って、さっそくモーニングしてきました。

コメダ珈琲店のモーニングとは、11:00までであればドリンクを頼めばトーストが無料でついてくるお得なサービスです。

今回はちょっと奮発して、たっぷりコーヒー(普通より大きいサイズ)を注文。そしてモーニングは、甘党なのでいつも小倉がついてくるCセットを頼みます。

一番下の子を抱っこしていきましたが、寝てくれたので助かりました(上の子2人は保育園)。店内も静かだし、席もゆったりしているので、落ち着く~。

ドリンクが420円〜なので、優待によりモーニングが約2回、利用できますね。

じつはコメダ珈琲店の株は、上がったタイミングですでに売却してしまいました。ですが、またチャンスがあれば狙いたいですね。

スポンサーリンク

ぶろぐ村バナー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする