コメダ珈琲店の「シロノワール」とは?満足感とお得感を得られるデザートです

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメダ珈琲店の名物メニュー「シロノワール」。

もう食べましたか?

一度食べたらやみつきになるデザートですよ。

スポンサーリンク

シロノワールとは?

コメダ珈琲店は、名古屋発祥で人気上昇中のカフェチェーン店。

モーニングサービスや、食事のボリュームがすごいことで一躍有名カフェになりました。

全国にどんどん広がり、人気急上昇中のコメダ珈琲店。そのコメダ珈琲店を少しでもお得に利用する4つの方法をまとめました。

そのコメダ珈琲店の看板メニューといえば「シロノワール」。

丸型のデニッシュ生地のパンケーキの上に、大きなソフトクリームがのっているという、なんとも魅力的なデザートです。

そのお写真がこちら!

「シロノワール」は、コメダ珈琲店による造語です。フランス語で「黒い」を「ノワール」といい、黒っぽいデニッシュのうえに白いソフトクリームが乗っていることから、「シロノワール」という名にしたということです。

大きさ、値段、カロリー

シロノワールの特徴は、デニッシュにソフトクリームを合わせるという独創もさることながら、その大きさです。直径16cmもあります。

写真で見るとわかりにくいですが、本当に大きい!

おしぼりと比べるとこんな感じです。

そしてさらに驚くべきことに、カロリーは899kcalもあります!

値段は、600円(税込)。

コメダ珈琲店はメニューにソフトクリーム単体もあります。税込420円です。それを考えても、そしてシロノワールのボリュームを考えても、なかなかお得な価格だと思います。

「温」と「冷」がベストマッチ

シロノワールはデニッシュパンが6等分にカットされて出されます。シロップが別で出てくるので、好みの量をかけていただきます。

デニッシュパン自体はさほど甘くないので、甘党の方はシロップはたっぷりかけたほうが美味しいですよ。

シロップをかけ終わると、このような感じに。美味しそうです。

食べ始めましょう。

温かいデニッシュを冷たいソフトクリームを一緒に食べると、またおいしい。

デニッシュが温かいので、冷たいソフトクリームが溶けてしまうかと思いきや、そうでもありません。意外とゆっくり食べれます。

断面はこんな感じです。

味は文句なしに美味しい。

シロノワールに関して唯一のデメリットは、少し食べにくいこと(!)

スプーンとフォークが出されるのですが、願わくばナイフがほしいです・・・。

分け合うとおトク!

シロノワールは2〜3人で分け合って食べてちょうどいいくらいの大きさです。そうすれば1人あたり200~300円となり、さらにお得に。お腹もいっぱいになるでしょう。

といっても私は1人で1個を食べきってしまいましたが・・・。女性1人でこれをやるとビックリされるので、気を付けましょう(笑)。

1人で行く方は、ミニシロノワールもありますよ。直径10cm弱で、4等分されて出てきます。(税込400円、385kal)

コメダ珈琲店の食事メニューは1つあたり2~3人でシェアしてちょうどくらいのものが多いです。

家族や友達と一緒に行けば、満足感とお得感を同時に感じられることでしょう。

スポンサーリンク

ぶろぐ村バナー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする