おばんざい

コスパ抜群!手軽におばんざいが楽しめる「都野菜 賀茂」

 

せっかく京都に来たなら、「京都らしい」ものが食べたくなりますよね。

今回、お手軽におばんざいを楽しめる「都野菜 賀茂」に行ってきましたので、ご紹介します!

スポンサーリンク

 

おばんざいのバイキング

 

「都野菜 賀茂(かも)」は、30種類以上の京都の野菜が食べられるバイキングのお店。京都市内に3店舗あり、本店の四条烏丸のほか、河原町と京都水族館前にあります。

 

私が行ったのは、京都水族館前店(京都水族館の北隣)です。

ここはすぐ隣に提携駐車場があります。食事利用者は1時間無料車を利用される方はここが行きやすいかと思います。

 

入口が少しわかりにくいですが、コンビニのすぐ横にあります。

階段をあがって2階がレストランになっています。

2階の入口扉をに入ってすぐに券売機があり、そこで食券を購入。

食券といっても、メニューは1種類。朝食・昼食・夕食のどれかと、大人か子供かを選ぶのみです。水以外のソフトドリンクがほしい場合も、別途食券が必要です。

 

お昼どきに行ったのですが、平日だったため店内はすいていました。空いている席に自由に座ることができましたよ。

席を確保して、いざ、ごはんを取りに行きます。セルフサービス形式です。

おばんざいコーナーには10種類ほどのおばんざいがならんでいました。

 

京都産野菜のサラダコーナーもあります。こちらも10種類前後の野菜と、5種類ほどのドレッシングが並んでいました。

 

そして私が選んだ本日の昼ごはんはこちら。

左上がサラダ。右上がおばんざいで、蒸しタマネギ(中央)のほか、大根の煮物、ネギたっぷりたまご焼き、マカロニとズッキーニのペペロンチーノ風、おからの炊いたん、とり唐揚げの甘酢あんかけ等々。

お味噌汁とごはんも好きなだけよそえます。(白ごはんにゆかりをかけすぎてしまいました・・・)

その他、ハヤシライスやカレー、焼きそば、進々堂のパンもありました。おばんざいもまだまだありましたよ。

 

デザートにフルーツ。右は紫紫蘇ジュースです。とても飲みやすくておいしかったです。

 

混雑時は60分制限のようですが、平日はゆっくりとのんびりと食事ができます。家族で来てる方もいましたが、一人で来ている方もけっこういましたね。

このランチバイキング、おなかいっぱい食べることができて、なんと890円!(土日祝日は950円)

京都の観光地であれば、ランチで2000円かかることも珍しくないなかで、この値段はお値打ち価格ですね。

 

京都で気軽におばんざいランチを楽しみたい方は、ぜひ利用してみてください。

 

都野菜 賀茂 → http://nasukamo.net/

 

スポンサーリンク