楽天

タダでどんどん貯まる!無料で楽天ポイントをゲットする方法まとめ

いま、世の中にはたくさんのポイントがあります。Tポイント、楽天ポイント、ポンタポイント、ワオンポイント……。

どれか1つを集中して貯めている人、複数のポイントをためている人、それぞれだと思います。

私はメジャーなポイントはすべて登録していますが、なかでも意識して貯めているのが楽天ポイントです。

なぜなら、貯まりやすく、使いやすいからです。

スポンサーリンク

楽天ポイントはお金を使わなくても貯まる

楽天ポイントに限らずあらゆるポイントは、基本的には自社サービスを利用(買い物)することでポイントが得られます。

買い物をしたら金額の1%分のポイントがつく、といったかたちですね。

つまり、まずはサービスを利用する=こちらがお金を払う、という過程を経なければポイントがもらえません。

しかし楽天には、お金を使わなくてもポイントがもらえるサービスがたくさんあるんです。※Tポイント等にもあるでしょうが、個人的に調べていません。

無料でゲットできるポイントは、ほとんどが期間限定ポイントです。ですが、期間限定ポイントといっても有効期限が長いものが多いし、使い勝手も通常ポイントと同程度といってもいい。

ポイントゲットは、誰にでも簡単にできますよ。

1、メールdeポイント

楽天から送られてくる情報メールです。

自分のメールアドレスを登録し、自分の興味関心についてのアンケートに答えると、そのテーマに沿った情報がメールで届きます。

このメール内には、クリックするだけで1ポイントをゲットできるURLがついています。

登録時に多くの興味関心にチェックすると、メール数も多く届きます。届くメールの数が多いほど、貯まるポイントも多くなりますよ。

ポイントは、翌月に1か月分まとめて、期間限定ポイントとして付与されます。有効期限は約6ヶ月です。

2、Point Clubアプリ

楽天のポイント管理アプリです。

このアプリを1日1回開けば1ポイント獲得、サービスを3つ閲覧(バナーを3つクリック)すれば1ポイントもらえます。

これは楽天リワードというサービスの一環です。楽天リワードにはたくさんのミッションがあり、ミッションを達成するとポイントがもらえます。

数あるミッションのうち手間がかからないのが、上記のような、アプリ起動でポイントがもらえる、というもの。「楽天ウェブ検索アプリ」も、1日1回の起動で1ポイントもらえます。

ポイントは翌月にまとめて、期間限定ポイントとして付与されます。

3、Super Point Screen

楽天のおこずかいアプリです。

アプリ内の商品広告を5秒間閲覧すれば、1ポイント獲得できます。

以前はポイントを獲得できる広告が毎日10前後更新されていて、1日に10ポイントは貯まりました。ですが、いまは減ってしまって、1日4〜5程度になっています。

毎週火曜日に、前週獲得した分が期間限定ポイントとして付与されます。これも有効期限は6ヶ月と、長めです。

4、楽天e-navi

楽天カード会員専用のオンラインサービスです。

楽天ユーザーなら楽天カードを持っているかと思います。楽天カードはポイントも貯まりやすく、発行もしやすいので、持っていて損はないですね。

この「楽天e-navi」サイトの「ポイントサービス」内「クリックするだけ」ページでは、広告(バナー)をクリックするだけで1ポイント貯まります。

1〜2週間に1回程度の割合で更新されているので、たまにのぞいてクリックしましょう。

以前は毎週60ポイントほど獲得できていたのですが、最近は更新数が減ってきました。いまは1週間に5〜10ポイントくらいでしょうか。

クリックして数日後に、期間限定ポイントとして付与されます。有効期限は3カ月くらいです。

5、楽天リサーチ

スポンサーリンク

楽天のアンケートモニターに登録すれば、アンケートが届きます。それに回答するとポイントが得られます。

アンケートによってもらえるポイント数は違います。事前調査は数ポイント、本調査では数十ポイント、中には100ポイント以上もらえるものもあります。

時間があるときに丁寧に回答すれば、1か月で数百ポイント獲得できますよ。

ポイントは翌月に期間限定ポイントとして付与されます。これも有効期限は6カ月と長いです。

6、楽天ウェブ検索

パソコンに楽天ツールバーをインストールして検索、もしくは楽天ウェブ検索アプリで検索すれば、検索1回につき1口となり、口数に応じてポイントが山分けされます。

ただし、検索しまくればいいというわけでもなく、1日に最大30口(30回)までとなっています。

だいたい1日に5ポイント獲得できます。これは通常ポイントとして付与されます。

ちなみに、楽天ウェブ検索で1日5口を5日以上検索すれば、その月の楽天市場での買い物のポイントが+1倍となります。楽天市場を利用する人は達成しておきましょう。

この+1倍分は、期間限定ポイントで付与されます。有効期限は約3カ月後の月末です。

7、キャンペーンに応募

届くメールや楽天e-naviのクリック広告のなかに、「アンケートに答えるだけで○万ポイント山分けキャンペーン」といったものが多数あります。

いずれも簡単にできる無料アンケートです。メルマガが自動登録されますが、特に勧誘などもないので、私はほとんど回答しています。

ちなみに、もらえるのは期間限定ポイントです。

8、楽天レシピに投稿

楽天レシピに自分のレシピを投稿すると、50ポイントもらえます。

また、他の人のレシピで自身が作った投稿が承認されると10ポイント、他の人が自身のレシピで作ったことが承認されると10ポイントもらえます。

ポイントは期間限定で、約6カ月です。

9、楽天チェックを利用

対象店舗に行って、楽天チェックアプリでチェックインするとポイントがもらえます。

ポイント数は店舗によりけりですが、10ポイント程度が多いです。

専用のメールアドレスを用意しよう

これらを利用していると、大量のメールが届くようになります。

なので、楽天ポイント獲得用のアドレスを作るか、自動仕分けを設定して、そこにまとめることをおススメします。

私も分けて管理し、時間があるときにまとめてクリックするなりアンケートに回答するなりしています。

時間の使い方を考えて、あくまで片手間で

無料で獲得できるのは、ほとんど期間限定ポイントです。6カ月と期限の長いものもあれば、なかには2週間程度の短い期限のものも。

期限が短くても、楽天ポイントはリアル店舗で使えるので、とても便利です。

たとえば、わが家のように小さな子供がいると、マクドナルドやくら寿司、ミスタードーナツなどのお店で使います。また、出光であればガソリン代でも使えます。

ただ、メールをクリックしたり閲覧したり、アンケートに回答するのは、けっこう時間と手間がかかります。

なので私も、すべてを必ずやり遂げようとしているわけではありません。のめりこむと、時間を無駄にしかねません。

たとえば、楽天リワードのミッションもゲーム参加といった時間を要するものもあるし、楽天レシピもレシピ投稿は意外と面倒。楽天チェックも、場所によっては対象店舗が近くになかったり。

私も、これら全部を毎日しているわけではなく、あくまでほかにすることがないときや、ちょっと時間があいたときに片手間にする程度にとどめています。

時間を上手に使って、こつこつポイントを積み上げていきましょう。

スポンサーリンク