ポイント

1万円以上がポイントバック。楽天市場のお買い物マラソンを利用するとやっぱりスゴい!

昨年12月は楽天市場をガッツリ利用しました。

それによるポイントがドッサリ入ってきています。

スポンサーリンク

2回のセールに参加

12月は楽天市場で大きなセールが2回ありました。

  • 楽天スーパーセール(12/2-12/7)
  • ポイントバック感謝祭 (12/22-12/25)

楽天スーパーセールは買い周りの店舗数によってポイント倍率がアップ、ポイントバック感謝祭は買い物金額によってポイント倍率がアップするイベントでした。

私は、楽天スーパーセールでは8店舗で購入(+8倍)、ポイントバック感謝祭では4万円強(+4倍)の利用でした。

キャンペーンへも確実にエントリー

楽天市場ではさまざまなキャンペーンが併用できます。

  • SPU
  • ポンカンキャンペーン
  • 5の倍数の日は+5倍
  • FCバルセロナ勝利で+1倍

などなど。これらを組み合わせると、さらにポイント倍率がグンとアップします。

私の場合、12月のSPUでの基本ポイントは6倍(プレミアムカードと楽天モバイル以外)でした。

さらに、ポンカンキャンペーンでは+3倍(PCとアプリから購入、ブックスと電子書籍を購入)。

これらのポイント倍数は、同月内のお買い物はすべて対象になります。

そのほか、意識してポイント2倍デーや5の倍数の日も利用して購入しました。

1万円分以上がポイントバック!

スポンサーリンク

2018年1月に付与された楽天ポイント数です。

上から3項目くらいまでが、12月の買い物によるポイントだと思われます。約1万ポイント、つまり1万円分以上もらえました!

ちなみに、買い物金額は約7万円ほどです。しかも、そのうちの約4万円は、ふるさと納税です。

ふるさと納税でガッポリ

使った約7万円のうち、4万円強はふるさと納税です。

ふるさと納税は確定申告によって、2000円を超える分は還付されます。なので、約4万円ほどが返ってきます。

楽天では、楽天ふるさと納税の利用も買い物に含まれ、寄付金額に対してポイントが付与されるんですね。

しかも、お買い物マラソンやスーパーセール中にふるさと納税をすると、買い周りの回数にカウントされるのでメチャクチャおトクです。

ふるさと納税の金額は万単位になる人がほとんどでしょうから、バックされるポイントもかなりのポイント数になります。

なので私の場合、7万円から4万円を引いた、約3万円が実際にかかった金額ですね。それでこれだけポイントが返ってきているんですから、本当に凄いです!

あわせて読みたい
駆け込みでふるさと納税を行いました。楽天を使えば超絶おトクでしたよ年末ギリギリになりましたが、駆け込みでふるさと納税を行いました。 楽天ふるさと納税がめちゃくちゃおトクでしたよ!...

楽天ポイントは使いやすい

付与されるポイントは、通常ポイントと期間限定ポイントがあります。

楽天の長所は、この期間限定ポイントの使い勝手がいいところです。

通常ポイント同様、楽天のサービス以外のリアル店舗でも利用できます。なので、期間限定であっても確実に使い切ることができます。

私の場合は、クルマに乗るので、ほぼガソリン代(出光)となります。

そのほかは、マクドナルドの利用も多いですね。とくに、ハッピーセットのおもちゃがトーマスやプラレールのときは毎週のように行くことになってしまいます…。

 

楽天市場でのお買い物は、お買い物マラソンやスーパーセールのときにまとめてするのがやっぱり効果的ですね。

スポンサーリンク