イオン

2月はイオンの権利確定。1000株購入で買い物金額からつねに5%オフです

2018年2月23日は権利確定日でした。

イオンユーザーで毎回イオンの優待を取得している私は今回、1000株を取得しました。

スポンサーリンク

イオンの株主優待の内容

イオンの株主優待の内容は、買い物金額からのキャッシュバックです。

キャッシュバック率は取得した株数によって違います。

  • 100株以上  3%
  • 500株以上  4%
  • 1000株以上  5%
  • 3000株以上  7%

どうやってキャッシュバックを受けるかというと、新規株主にはオーナーズカードが送られてきます。

このカードを会計時にレジで提示することによって、その買い物の金額がキャッシュバックの対象となります。

半年ごとに返金証が送られてきて、サービスカウンターで返金してもらえます。

今回私が取得した優待(1000株=買い物金額5%オフ)は、2018年3月〜8月末の買い物に適用されます。

ちなみに、イオン株の長期保有者には特典があります。2月のみですが、3年以上イオン株を継続保有すると、ギフトカードがもらえます。しかし、ハードルは高い…。

  • 1000株以上 2000円相当
  • 2000株以上 4000円相当
  • 3000株以上 6000円相当
  • 5000株以上 10000円相当

イオン優待は使い勝手がよい

イオンの優待は非常に使いやすいです。イオンのヘビーユーザーなら持っていて損はありません。

1、お客さま感謝デーとの併用可能

イオンは毎月20日、30日は「お客さま感謝デー」。ほとんどの商品が5%オフとなります。

この日も、イオンの株主優待(オーナーズカード)は使えます。

つまり、お客さま感謝デーの5%オフ+オーナーズカードの割引が受けられるというわけです。

2、サンキューパスポートとの併用可能

イオンカード保有者には、日用品や衣料品に使える「サンキューパスポート」というクーポンが送られてきます。

また誕生日には「バースデークーポン」、たまに食料品に使える「ロイヤルパスポート」も送られてきます。

オーナーズカードはこれらとも併用可能です。

3、イオンの優待と併用可能

イオン北海道やマックスバリュ各店の株主になると、優待で買い物券がもらえます。

100円券が25枚や50枚つづりとなっていて、買い物1000円につき1枚利用できる、というものです。

これもオーナーズカードと併用可能。

つまり、お客さま感謝デーの5%オフ+買い物券+オーナーズカード、というかたちで利用できたりするわけです。

4、イオンラウンジが利用可能

全国のイオンモールに設置されているイオンラウンジが利用できます。

https://hiiragilife.com/archives/aeon-339

オーナーズカードかイオンゴールドカードを持っていると、利用できますね。

イオンの配当金

スポンサーリンク

株は最近、優待にばかり注目が集まっていますが、配当金ももらえます。

イオンの配当金は、最近は半期で1株15円が続いています。

今回は1000株取得したので、15000円もらえるということになります。

ミスったけど結果オーライ

実は今回、本当はイオンではなくイオン北海道の優待をクロス取引で取得しようと思っていました。

でも権利確定日が近づいていることを忘れていて、気づいたら(確定日の前々日くらい)イオン北海道株は残っておらず…。

2月は優待が人気の株が多いので、ほとんど売り切れていましたね。

残っていたのがイオン。そこで、もともと100株もっていたので、900株をクロス取引で取ろうと考えました。

が、いろいろあってちょっとクロス取引がうまくいかず(信用売りがうまく刺さらず)、普通に現物取得で1000株保有となってしまいました。

通常は権利落ち日に株価は下がります。なので、「このまましばらく保有か…」と思っていたら、全然さがりませんでした。イオン以外もあんまり下がってませんでしたね。

最近は多くの人がクロス取引で優待をとるから、もう権利落ち日に株価が下がるなんて古いのかしらん。

ということで、イオンはまた100株を残して、残りはプラスで売却できました。結果オーライ!

これから半年、またお得にイオンが利用できます。

ちなみに、従来から持っているコメダは、そのまま持ち続けて権利とりました。

スポンサーリンク