お買い物

コードレス掃除機はダイソンではなくシャープ「RACTIVE Air(ラクティブエア)」を購入。使い心地が最高!

掃除機を新しく買い替えました。

初のコードレススティック掃除機です!

手軽に使えるコードレス掃除機がほしい!

わが家が今まで使っていたのは、6年前に購入した電源コード付き、ミニキャスター付きのサイクロン掃除機です。

掃除機ってこんなものだろうとは思いますが、キャスターが思うようについてこなかったり、あと少しコードが届かなかったりして、「あぁっ、もう!」と思うこともしばしば。

また、子供が小さいと、お菓子やパンを食べるたびに床じゅうゴミが……

そのたびに、いちいち掃除機を持ってきてコードを出してコンセントにさして掃除して、終わったらコンセントを抜いてコードを戻して掃除機を片付けて……。

わたし
わたし
掃除機を出したり片づけたりするのって、本当に面倒くさい。もっとササッとかけたい……。

ということで、手軽に利用できるコードレスのスティック掃除機が欲しいなぁ、と前々から思っていました。

いま使っているのがたまに調子が悪くなるので、思い切って買い替えることに。

PayPayキャンペーンを利用して掃除機を購入。店頭交渉とあわせて42%オフ!家の掃除機を新しく買い替えました。...

選んだのは、シャープの「RACTIVE Air(ラクティブエア)」です。

シャープ「ラクティブエア」を購入

ラクティブエアを選んだいちばんの理由は、とにかく軽いから。

もうね、めちゃくちゃ軽いんです。

本体、ヘッド、バッテリー、パイプ含めて約1.5kgコードレスのサイクロン式スティック掃除機では最も軽い掃除機です。

店頭で実際にいろいろな掃除機を持ち比べてみましたが、ほかの掃除機との差は歴然。片手でラクラク持ち上げられます。

わたし
わたし
ひぇ~、掃除機でこんなに軽いの~!?

一度この掃除機を持って軽さを体感してしまうと、もう他の掃除機は考えられないというレベルですね。

めちゃくちゃ軽いというだけで、私としては買う理由として十分。

あと個人的には、コンパクトでなデザインも気に入りました。

全長約1メートルで、長さも他のスティック掃除機よりやや短め。パイプもスマートですっきりしています。ゴテゴテしていない。

私自身が155cmくらいの小柄なので、このくらいが大きさとして、いちばん使いやすく感じました。

ダイソンを選ばなかった理由

掃除機で不動の人気は「吸引力の変わらない ただ1つの掃除機」のダイソンです。どこの掃除機ランキングを見ても、上位はダイソンで占められています。

実際に店内でも、いちばん目立つところに置かれているのはダイソン。

わたし
わたし
やっぱり新しい掃除機を買うなら、ダイソンが欲しいな。

そう思って店頭に行きました。

が、あらためて各社比べてみると、やっぱりダイソンはちょっと重い。

約2.6kgと、コードレス掃除機としてはまずまずです。が、ダストボックスが大きいため重心が上にきてしまい、余計に重く感じます。

また、同じく掃除機の人気メーカーであるエレクトロラックスにも言えることですが、海外製品だからか長くて大きい(ゴツい)んですね。

わたし
わたし
男性ならこの重さや大きさでも平気だろうけど、たぶん私だと腕がしんどくなるな……。

そして、意外と音が大きい。事前に調べたところでは、いまのダイソンは音がずいぶん静かになったと聞いていました。が、実際には「ザ・サイクロン掃除機」というような音がけっこう響きます。

さらに言えば、収納用ブラケットをつける際に壁にネジを打ちつける仕様になっています。いま賃貸なので、壁に穴を開けるのはちょっと……。

わたし
わたし
吸引力が強いのは魅力だけど、まぁ砂場の砂を吸うわけでもないし、普通の吸引力で十分。それよりも、軽いほうがいい!

「ラクティブエア」を使ってみた

というわけで、「ラクティブエア」を購入。商品が軽いので、配送ではなくお持ち帰り。

さっそく使ってみました。

操作のしやすさは?

ラクティブエアのバッテリーは取り外し式。充電装置で充電します。

充電時間は80分。コードレススティック掃除機では短いほうです。

充電したバッテリーを装着して、準備完了。つける時は差し込むだけ。取る時は専用のボタンで解除。カンタンです。

いざ、開始!

ボタンもシンプルで分かりやすい。

電源をつけてみると、軽い!スイスイ動く。「自走アシスト機能」が有るので、ブラシの回転する力で軽々と進みます。

いままでの掃除機はキャスター付きとはいえ、7Kgくらいありました。だから余計に軽く感じます。

そして、掃除機の大きさ(長さ)がちょうどいい!コンパクトな大きさのため、無理なく腕を前後に動かせて、疲れないですね。

吸引力や音はどうか?

吸引力はとくに問題なく、十分です。吸い残りがあるなどはありません。

また音ですが、まぁこんな感じだろうなというくらい。「強」だとやっぱり少し響きますが、「弱」だとさほど気になりません。

稼働時間が短い?

最長運転時間は、自動モード約20分、弱モード約30分、強モード約8分です。日本メーカーのものはどれもこのくらいですが、ダイソンの掃除機よりは稼働時間は短めです。

ですが、とくに気になりません。自動モードで動かしていますが、掃除の途中でバッテリー切れになったことがありません。

わが家が買ったのは、バッテリーが2個ついたフルモデルパッケージです。念のため、もう一つのバッテリーをスタンバイさせていますが、使うまでもなく掃除は終わります。

ゴミ捨てのしやすさは?

ゴミ捨ての方法は、①本体からゴミボックスを取り外し、②ボックスのフタを開けてゴミ箱にポイ、という2ステップで完了。

一回やれば、簡単に慣れてしまいますね。

軽さとコンパクトさを実現するためでしょうが、ダストボックスは小さいです。が、だからといって、一回の掃除で何回もダストボックスのゴミ捨てをしなければいけない、なんてことはありません。

一回の掃除で、十分ゴミは収まります。

「ラクティブエア」の不満な点

ぶっちゃけ、いまのところ不満な点はありません。

強いて気になるのは、バッテリーの劣化の具合がどうなのかという点。

いまはまだ新しいので、バッテリーのフル充電で稼働時間も十分です。が、これがどのくらいもつのか、もたないのか。

また、上で書いたように、私が購入したのは「ラクティブエア」のプレミアムモデルパッケージです。これには、バッテリーが2個ついています。

もし通常モデルでバッテリーが1つしかもっていなかったら、充電のし忘れでいざというときにバッテリー切れの心配はあるかもなぁ、とは思います。

「軽い」って素晴らしい!

吸引力も音も普通で十分、とにかくラクにお掃除がしたいという人は、この「ラクティブエア」はおススメです

いやもう本当に軽くて、掃除機をかけるのがまったく苦じゃない!

いままで、掃除機をかけて片付けたすぐ後に子供がお菓子やら何やらこぼすと「もう!また掃除機かけなくちゃいけないじゃない!」とイライラしていました。

それが「あ、すぐ掃除機かけられるから平気平気!」と、イライラしなくなりましたね。

パッと掃除機を持ってきて、サッと掃除機をかけて、パッと片付けられる。

そして、掃除機の置き場も、全然場所をとらない。棚や椅子にかけておくだけ!

この新しい掃除機があまりにもラクラクに使えるので、以前よりもこまめに掃除機をかけるようになりました。

掃除機を変えたたけで、こんなに掃除への気持ちが前向きになるなんて!

掃除機が軽い、ラクにお掃除ができるって、ほんとうに重要ですね!