キャッシュレス決済

【半年間は還元率2%】出産や引越などを控えている人は「オリコカードザポイント」をチェック!

Orico Card THE POINT(オリコカードザポイント)というクレジットカードをご存じでしょうか。

「ポイントが貯まりやすい」という評判のクレジットカードです。

私も以前からチェックしていて、ついに申し込みました!

「オリコカードザポイント」の特長

このカードは、どのくらいお得なのでしょうか?

オリコカードザポイントの特長を簡単にまとめてみました。

還元率1%、入会後6か月間は2%!

ポイント還元率は1です(100円につき1オリコポイント)。

ポイント還元率1%は、クレジットカードのなかでも高い部類に入りますね。

さらに入会後6か月間は、ポイントの還元率が2%にアップします(100円につき2ポイント)。

半年以内に大きな買い物や支払いの予定がある方は、これを利用すればかなりお得!

ただし、還元率アップで獲得できるポイントには上限があって、5000ポイント、つまり利用額50万円までが対象です。

年会費が無料。ETCカードも家族カードも無料

年会費は永年無料です。

また、ETCカードや家族カードにも入会費や年会費がかかりません

同じように還元率1%で年会費無料のクレジットカードに楽天カードがあります。ですが、楽天のETCカードには年会費(条件次第で無料)がかかります。

高速道路を利用する機会が少ない人(私もそう)にとっては、やっぱりETCも無料がありがたいですね。

ちなみに、オリコカードザポイントではETCカード利用分もポイント付与対象です。

iDとQUICPayが搭載

オリコカードザポイントには、iDQUICPayという電子決済機能が搭載されています。

この2つの電子マネーはポストペイ(後払い)方式で、使った分が後からクレジットカード利用分とともに引き落とされます。

そして、どちらの機能を使っても1%のポイントが付与されます。

これがお得な理由は、少額の買い物をしたときもポイントもゲットできるからです。

たとえば、コンビニなどで少額の買い物をしたとき、「○○円以下なのでポイントがつきません」と言われることがあります。オリコカードザポイントでは「買い物」ごとではなく「月」ごとにまとめてポイントが付与されるので、1回の買い物が少額でもポイントの取りこぼしがないんですね。

オリコモール利用でポイントが上乗せ

「オリコモール」というショッピングモールがあります。加盟店数は500店以上あり、楽天市、Amazon、Yahoo!ショッピングなど馴染みの店もたくさんあります。

このオリコモールを経由して買い物をした場合、ポイントが上乗せされます。

経由することで還元率がアップする「ポイントサイト」は他にもたくさんあります。カード会社が運営するサイトもありますし、独自のポイントサイトもあります。

オリコカードザポイントの特長は、そういった店ごとのポイント上乗せに加えて、オリコモールを利用するだけで0.5ポイントがプラスでもらえるという点です。

店ごとのポイント付与率は、どのポイントサイトでもだいたい同じなので、オリコモールを利用するだけで還元率が0.5%アップするわけです。

ネットショッピングを頻繁に利用する人は、確実にお得ですね。

ポイント交換先が豊富

オリコポイントは交換先がとても多く、また使い勝手のいい交換先ばかりです。

即時交換先として、Amazonギフト券、iTunesギフトコード、Tポイント、Lineギフトカード

またワオンポイント、楽天ポイント、dポイントなどの共通ポイントや、ファミリーマートお買物券やすかいらーくグループ優待券、マイルやUCギフトカードにも交換可能です。

入会特典がすごい

入会後半年はポイント還元率が2%にアップするのですが、それ以外に最大で8000ポイントがもらえるキャンペーンをやっています。

  1. 入会で1000ポイント
  2. 10万円以上利用、+携帯電話料金を支払うと1500ポイント、+オリコモール利用で1000ポイント、+キャッシング枠の設定で1000ポイント、+ID・クイックペイの利用で1000ポイント、+マイ月リボの新規登録で2000ポイント
  3. 家族カード発行で500ポイント

②のハードルが、意外と高いですね。

無理なく、かつ多くのポイントを獲得するために、大きな出費(出産や引っ越しなど)をする予定の前にカードを申し込むのが得策です。

半年以内であれば、2%分のポイント還元もゲットできますから。

また、今話題のKyashカードに紐づけると、さらに還元率が2%アップします!(こちらも上限額には注意)

Kyash(キャッシュ)リアルカードを作ってみた。還元率3%以上で使わなきゃ損!Kyash(キャッシュ)カードをご存知ですか? 還元率が高く、普段のお買い物に使える、とってもお得なカードですよ。 ...

オリコカードザポイントのデメリットは?

オリコカードザポイントのよく言われるデメリットは、ポイントの有効期限が1年間と短い、ということです。

ですが、基本的にクレジットカードのポイントはこまめに利用するのが鉄則です。ポイントを寝かせておいても特にいいことはなく、失効するリスクがあるだけです。

ポイントをある程度ためてから使う主義の人は気を付けましょう。

またカードに付帯されている保障内容が薄いという声もありますが、私個人は保障内容でクレジットカードを選んだことがないので、これもさほど気になりませんね。

カードの申し込みが超カンタン!

実際に申し込んだ感想ですが、これまで申し込んだカードのなかで一番手間がかかりませんでした。

オリコカードザポイントは、申込みからカードの受取までインターネット上で完結します。

  1. オリコカードザポイントの申し込みページから、必要事項を入力。
  2. 証明書(免許証など)の画像を送信。
  3. (送信完了後)審査開始
  4. (審査通過後)クレジットカードの引き落とし口座の登録

その後、実際にカードが到着したのが、最初に申し込みをしたちょうど1週間後でした。

カードが届いたころには、インターネットの「eオリコサービス」や「ウェブ明細」の登録も完了していて、すぐに使える状態となっていました。

印象としては「早いな~」「楽だな~」といった感じです。

ライフスタイルに合わせてクレカを変更しよう

私が今回、オリコカードザポイントをつくったのは、まもなく出産を控えているからです。

分娩・入院費用で数十万円を支払うことが、あらかじめ分かっています。

少しでも高還元のクレジットカードで払えば、出費を抑えることができますね。

クレジットカード1つで、家計支出は大幅に変わってきます

ですから、日頃使っているカードは定期的にチェックしながら、そのときそのときで一番お得なカードを利用するようにしています。カードにも栄枯盛衰がありますから。

また併せて、必要のないカードは解約する。要らぬ年会費がかかってはもったいないですから。

ビックカメラSuicaカードを解約しました。年会費がかかるクレジットカードは要注意!ビックカメラSuicaカードを解約しました。 その理由は……...

細かいことかもしれませんが、ちりも積もれば山となる、の精神で続けていきますよ。