未分類

レシートでポイントが貯まるおすすめアプリ4選。ONE × CODE × CASHb × 楽天パシャ

主婦の方なら毎日お買い物でレシートをたくさんもらいますよね。

わたし
わたし
そのレシートがお金にかわるのがレシートアプリです!

最近メディアで取り上げられることも多く、話題のお小遣い稼ぎ法です。

レシートアプリといっても、たくさんあります。

いろいろと試した結果、ONECODECASHb楽天パシャ の4つがおすすめ!

使う人のライフスタイルによって、どのアプリが使い勝手がいいかが変わります。

  • 手間や時間をかけたくない人 → ONE
  • 買い物量が多い人 → CODE
  • 効率よく貯めたい人 → CASHb、楽天パシャ

それぞれの特徴を簡単に紹介しますので、ぜひ試してみてください!

ONE(ワン):手間なしで超カンタン

ONEのいちばんの魅力は、どんなレシートでも買い取ってくれるところです。

スーパー、コンビニ、レストラン、ガソリン……etc.

商品購入のレシートだけでなく、飲食店や美容院などのサービスを受けたレシートでもOK。

レシートアプリの多くが、ポイントがつく対象商品が決まっていて、それを買わなければポイントがつきません。そのため、対象商品を事前に確認したりする必要があります。

ONEはそういった手間がいっさいかかりません。

たんにレシートの写真を撮って送信するだけ。

ものの5秒ほどで済んでしまいます。

1枚最大10円、1日に5枚までという制限はありますが、2ヶ月以内のレシートはOKなので、撮り忘れていても後から送ってOK。

最低交換額もありません。

ただ、銀行への振込手数料が200円かかるので、ある程度貯まった段階で交換する必要があります。

手軽さを求めるなら、ONEはピカイチですね。

  • アプリ操作が簡単
  • 超短時間で終わる
  • どんなレシートでもOK
  • 買取額は1円が多い
  • 換金に手数料200円がかかる
ONE(ワン)
ONE(ワン)
posted withアプリーチ

 

CODE(コード):買い物するほど貯まる

CODEは、レシート撮影と商品バーコードの読み取りでポイントがつきます

そのため、バーコードのついている商品を買ったレシートならなんでもOK。

ほとんどの商品はバーコードがついているので、ONEほどではありませんが、対象範囲はかなり広いですね。

CODEは、換金できるポイントのほか、独自のCODEポイントが貯まります。

買い物量が多いほど2つのポイントが貯まっていきます。

わたし
わたし
日常のお買い物を担当している人は、ザクザク貯まります!

商品のバーコードを1つひとつ読み取らなければならないので、時間はけっこうかかります。

そのぶん、家庭の中で日々の買い物を担っているのならポイントが貯めやすいですね。

また、CODEは2種類のポイントがあったり、抽選への応募権を取ったり、仕組みがやや複雑です。

ただ反面、ゲーム要素がありエンタメとして楽しめるようになっています。

  • 買い物量が多ければ貯まる
  • バーコードついている商品のレシートならOK
  • 商品のバーコードを読み取る手間がかかる
  • ポイントシステムが複雑
レシートがお金にかわるアプリCODE(コード)
レシートがお金にかわるアプリCODE(コード)
posted withアプリーチ

 

 

レシートアプリ「CODE」のメリット・デメリット。買い物量が多いほどポイントが貯まる!普段のお買い物のレシートがお金に変わる。 それがレシートアプリです。 なかでも注目なのが、レシートアプリ CODE(コード)...

CASHb(キャッシュビー):効率よく貯まる

CASHbも、商品購入とレシート撮影でポイントが貯まるアプリです。

CODEと異なる点は、ポイントのつく対象商品が限定されている点。レシートアプリの多くはこのタイプです。

この手のアプリの難点は、ポイントのつく対象商品を買う機会がない=ポイントが貯まらない、という事態に陥りがちなことです。

その点に関してCASHbは、商品カテゴリーだけ決まっていてメーカーや商品名がきまっていないケースが多く、そのぶん対象商品が広いです。

そして、1回でもらえるポイント数は高い

買いたい商品=対象商品だった場合、もっとも効率よくポイントが貯められます。

ポイント交換先が多いのもいい点です。

ただ、やっぱり対象商品が限定はされるので、それらを買わないとポイントが全然貯まらないということになります。

  • 1件あたりのポイント数が高い
  • 対象商品が幅広い
  • 対象商品を買わない人はたまらない
CASHb レシートがお小遣いに変わる主婦の味方アプリ
CASHb レシートがお小遣いに変わる主婦の味方アプリ
posted withアプリーチ

楽天パシャ(Rakuten Pasha):日常品で貯まる

楽天パシャも、基本的にはCASHbと同じ仕組みです。

対象商品の購入とレシート撮影でポイントが貯まります。

楽天パシャの強みは、ポイントのつく対象商品の入れ替わりが激しいこと、そして対象商品に日常多く使われる(消費される)ものが多いこと、です。

そのため、ポイントが貯まりやすいんです。

さらに楽天パシャは、長らく「きょうのレシートキャンペーン」が開催されています。これは、その日のレシートを送信するだけでポイントがもらえるというもの。

当日のレシート限定ですが、どんなレシートでもOKなのは、ONEと同じ。これは便利!

  • 対象商品の入れ替わりが多い
  • ポイント数が高いものが多い
  • 当日のレシート送信でポイントがつく
  • レシート送信にやや時間がかかる
Rakuten Pasha
Rakuten Pasha
無料
posted withアプリーチ
楽天パシャ(Rakuten Pasha)を使って感じたメリット・デメリット。レシートアプリでは貯まりやすさ第2位!買い物レシートを撮影して送信するとポイントが貯まる「レシートアプリ」。 このほど、楽天が運営するレシートアプリ「楽天パシャ(Rak...

それぞれ、どんな人に向いている?

4つのアプリを実際に使ってみたときの感覚は、下のような感じです。

ONE CODE CASHb 楽天パシャ
手間・時間がかからない
ポイントが貯まりやすい 〇(人による) 〇(人による)
ポイント交換先が多い 自動で楽天ポイントに加算
最低交換額 なし(ただし手数料有) 300P~ 1000P~ なし

また、それぞれどんな人に向いているかというと、

【ONEに向いてる人】

  • 忙しくて時間がない
  • 対象商品を調べるのが面倒
  • 飲食店などサービス系のレシートが多い

【CODEに向いている人】

  • 買い物量が多い
  • 毎日マメに記録を取るのが苦でない

【CASHb、楽天パシャに向いている人】

  • 効率的に貯めたい

どのアプリもコツコツ続けることで、いいお小遣い稼ぎになりますよ。