ポイント獲得術

楽天の会員ランクってどうなってるの?ランクアップのコツも解説

楽天には「会員ランク」があって、会員登録をすれば自動的に加入となります。

わたし
わたし
私はいま、いちばん上位のダイヤモンド会員です

ランクによって特典があり、上にいくほどお得です。

ここでは会員ランクの特徴や、ランクアップのしくみについて解説します!

楽天には5つの会員ランクがある

楽天には5つの会員ランクがあります。

ランク 条件
レギュラー なし(登録後はここからスタート)
シルバー 過去6カ月で200ポイント以上、かつ2回以上ポイントを獲得
ゴールド 過去6カ月で700ポイント以上、かつ7回以上ポイントを獲得
プラチナ 過去6カ月で2000ポイント以上、かつ15回以上ポイントを獲得
ダイヤモンド 楽天カードを保有、過去6カ月で4000ポイント以上、かつ30回以上ポイントを獲得

各ランクの条件を満たせば、翌月(毎月2日午前0時に更新)にランクアップ、またはランクキープとなります。

お得なランク特典はなに?

ランクごとに、お得なサービスが設けられています。

もちろん、ランクが上位になるほどお得度が増していきます。

ここで主なものを紹介しましょう。

バースデーポイントがもらえる

誕生月に楽天からポイントがもらえます

もらえるポイントはランクごとに違っていて、上のランクになるほど高ポイントとなっています。

シルバー 100ポイント
ゴールド 300ポイント
プラチナ 500ポイント
ダイヤモンド 700ポイント

1つだけ条件があって、「楽天会員ニュース」というメルマガに登録すること。

すると、誕生月の12日前後にバースデーメールが届きます。(誕生月の4日23:59までに登録する必要あり)

メールに記されている案内に従って手続きをすれば、ポイントをゲットできます。

ETCカードが無料になる

楽天のETCカードは通常、550円(税込)の年会費がかかります。

この年会費が、プラチナ会員、ダイヤモンド会員であれば無料となります。

ダイヤモンド会員だけの特典

ダイヤモンド会員だけの優待特典が用意されています。

  • 楽天グループのクーポンがメールで届く
  • (ダイヤモンド会員を1年間キープで)楽天市場での買い物が水曜日はポイント+1倍
  • (ダイヤモンド会員を1年間キープで)楽天市場での買い物に使えるクーポンが抽選で当たる
わたし
わたし
ただ、これに関しては使えるものがあまりありませんけどね……

利用できるポイント上限がアップ

ダイヤモンド会員になると、1回の支払いに使えるポイント上限数がアップします。

1回の支払い上限 1カ月の支払い上限
ダイヤモンド 500,000ポイント 500,000ポイント
ダイヤモンド以外 30,000ポイント 30,000ポイント

旅行の支払いや、高額商品を購入するときに、ポイント支払いで済ませたい人には助かりますね。

効率よくランクアップには?

楽天会員をランクアップするには、

  • 獲得するポイント数を多くする
  • ポイントの獲得回数を多くする

この2つが必要です。

まず、利用すればランクがアップする対象の楽天サービスは以下の通りです。

  • 楽天市場(楽天ブックス、楽天Kobo)
  • 楽天デリバリー
  • 楽天トラベル
  • 楽天カード利用(キャッシング除く)
  • 楽天Edy
  • 楽天ポイントカード
  • 楽天ペイ
  • 楽天銀行
  • 楽天証券
  • 楽天ビューティ
  • 楽天でんわ
  • 楽天エナジー
  • 楽天写真館
  • Kドリームス
  • Rakuten Fashion
  • Rebates
  • 楽天toto
  • RAXY
  • RaCoupon
  • 楽天チケット
  • 楽天西友ネットスーパー
  • 楽天ブロードバンド
  • 楽天アフィリエイト
  • 楽天GORA
  • 楽天TV
  • 楽天music
わたし
わたし
長いあいだ楽天を利用している私でも「これなに?」というサービスがたくさんあります……

ここで、一例として私の2019年10月の状況を見てみましょう。

利用回数 獲得ポイント
楽天市場 4 1096
楽天カード 1 583
楽天ポイントカード 6 88
楽天銀行 3 33
楽天証券 60
楽天エナジー 1 34
16 1894

単純に6か月間(×6)で計算すると、ダイヤモンド会員の条件をクリア。ダイヤモンド会員をキープできそうです。

ダイヤモンド会員の条件でも、クリアするのは意外と難しくないんです。

わたし
わたし
少ない金額でランクアップ(ランクキープ)できるコツを挙げますね

①固定費の支払いに楽天カードに使う

まずは、ポイント数を稼ぐコツです。

支払額が大きく、かつ「絶対に払わなければならない」ものを、楽天カードで支払いましょう。

家賃、駐車場、光熱費、通勤通学の定期券など。

支払う額が大きいぶん、入ってくるポイント数も多くなります。

わたし
わたし
(わが家はできないのですが)家賃がカード払いできるといいですね!

②楽天市場のスーパーDEALを狙う

これもポイント数を稼ぐコツです。

楽天市場での購入回数と付与ポイントは、ランクアップの対象。

ただ楽天市場での購入は通常、利用金額の1%分しかポイントがつきません。微々たるものですよね。(SPUでのポイント付与は対象外です)

ここで狙うのは スーパーDEAL

スーパーDEALとは、楽天会員限定の高ポイントバックキャンペーンのこと。商品価格の2050がポイントバックされるので、お得にお買い物できるというわけです。

このスーパーDEALでバックされるポイントは、全額ランクアップ対象!

わたし
わたし
おむつや洗濯用洗剤など日用品がスーパーDEALに出ているときは、必ず購入しています

③提携店で楽天ポイントカードを提示

ポイントの獲得回数を増やすコツです。

楽天の提携店でポイントカードを提示した場合、その回数がそのままカウントされます。

提携店では楽天ポイントカードの提示を忘れないようにしましょう。

私がよく利用するのは、マクドナルド(子供が行きたがるので)、出光、ジョーシン、ミスタードーナツ、くら寿司あたり。

わたし
わたし
ガソリンスタンドは頻繁に利用するので回数が稼ぎやすいですよ!

楽天銀行をフル活用する

これもポイント獲得回数を稼ぐコツです。

楽天銀行でハッピープログラムを利用すると、楽天ポイントが貯まります。

このとき楽天銀行では、利用したサービスごとにポイントが付与されます

  1. 振込・入金
  2. 支払い(カード自動引落、コンビニ支払、ペイジー)
  3. 楽天証券(らくらく入金、自動入金)
  4. 楽天Edy(楽天銀行口座チャージ)
  5. 楽天ウォレット(楽天ウォレットへの入金)
  6. 公営競技(ボートレース、オートレース等への入金)
  7. 楽天銀行即時入金サービス
  8. 宝くじ(ナンバーズ、ロト)

たとえば、楽天カードは1カ月まとめて付与されるので回数は月に1回が限度。楽天エナジー(でんき)も1カ月ごとの請求なので、同じく月1回が限度です。

楽天銀行では、「振込」「支払い」など項目ごとにポイントが獲得できるので、獲得回数を稼ぐことができます。

おまけ)本やマンガは楽天ブックスで

ポイント数や獲得回数を稼ぐ手段として、本やマンガは楽天ブックスで注文しましょう。

全品送料無料なので、とってもお得です。

1,000円以上購入すれば、楽天市場のSPUもアップしますよ!