配当・優待

SBIネオモバイル証券は株初心者におススメ。少額投資で高配当もねらえる!

SBIネオモバイル証券に口座開設して、さっそく株を買い付けました。

わたし
わたし
これから株を始める人には特におススメな証券会社です!

SBIネオモバイル証券が株初心者に向いている理由

大金が必要ない

株式投資といえば一般的に、まとまったお金が必要だというイメージがあります。

これはある意味、その通り。

通常、株は100株単位で売買します。そのため、数万~数十万円が必要であることが普通です。

これなら、株式投資に躊躇して当然です。

ただ最近は多くの証券会社で、「単元未満株」「端株」というように、100株に満たない株数でも株を売買できるようになってきました。

SBIネオモバイル証券も、その1つです。1株から購入か可能

そのため、数百円~数千円で有名企業の株を買うことができます。(下はSBIネオモバイル証券HPより)

みずほFGなんて150円そこそこで買えてしまいますからね。

手数料が最安

100株未満でも株を購入できる証券会社は、いくつかあります。

そのなかで最も手数料が安いのが「SBIネオモバイル証券」です。

SBIネオモバイル証券が登場する以前は、手数料が低コストの証券会社はSBI証券とマネックス証券でした。

  • SBI証券:約定代金×0.5%(最低手数料50円)
  • マネックス証券:約定代金×0.5%(最低手数料48円)

この2つをはじめ、「約定代金×○%」といった手数料体系の証券会社は多いですね。

一方、SBIネオモバイル証券の手数料は月額制。月間取引額50万円までは月額216円(税込)で取引し放題です。

そのうえ、毎月200円分のTポイントが付与されます。

つまり、実際の負担は毎月16ということになります。

破格の安さ!

そもそも株式投資はしたほうがよいのか

投資をするかしないかについては、個々人で考え方や方針があるでしょう。

私の考えとしては、

  1. 節約がきちんとできていて、
  2. 家計が毎月プラスで、
  3. 預貯金がある程度はある

という前提があるならば、投資に手をつけていいと考えています。

よく引き合いに出される例ですが、この低金利の時代、大手メガバンクの普通預金で100万円を預けても1年間に利息は100円

一方、いま株で利回り4~5%やそれ以上のものは多くあります。たとえば、利回り4%である2500円の株を1株買うだけで1年間に配当100円です。

もちろん株は下がることも多々あるので、損をする可能性もあります。

ですが、それを考えても、預貯金を銀行にただ眠らせておくのはもったいない。

また、1株単位で売買することで、大損はしにくくなります。(保証はないですけど)

SBIネオモバイル証券 口座開設

SBIネオモバイル証券で株取引するメリット

SBIネオモバイル証券がおススメな理由は、上で書いた2つ(「大金が必要ない」「手数料が安い」)があります。

それに加えて、個人的にはもう2つあります。

Tポイントが使える

世の中に数多くのポイントが出回るなかで、最近、Tポイントの勢いは落ちてきているように感じます。

少なくとも個人的には、利用する機会(獲得の機会も)が減っています。

ただ、そうはいっても、たまにお店でTカードを提示したりして、少ないながらTポイントを持っています。

この行き場のないTポイントを有効活用したい

SBIネオモバイル証券なら、Tポイントを株の購入代金にあてることができます

現金との併用も可能なので、少ないポイントでも使い切ることができますね。

Tポイントの使い道がないので、SBIネオモバイル証券で増やそうと思う少しでもTポイントを有効活用したいと思い、SBIネオモバイル証券に口座開設しました。 [ad#co-1] Tポイントがあまり貯まらない...

大型株もねらえる

1株から買える(しかもポイントも使える)ということで、買いやすい少額の株に注目が集まりがちです。

実際、SBIネオモバイル証券で売買ランキングを見てみると、500円以下や1000円以下で買える銘柄が上位にきています。

ですが、私が注目しているのは、むしろ値段の高い株。

欲しい株のなかには、100株単位であれば100万円以上が必要なものも多くあります。これはちょっと手が出ない。

それが、1株単位だと数万円に。これだと、何とか買える範囲です。

しかも、SBIネオモバイル証券だと、月額使い放題なので手数料的にもお得です。

SBIネオモバイル証券で使えないTポイントもある

SBIネオモバイル証券はTポイントで投資できることで注目されています。

ただ、このTポイントについては注意が必要。

株の買い付けで利用できるTポイントは、実店舗で買い物した時などに貯まる、通常のTポイントのみです。

Yahoo!系のサービス利用で付与される「期間固定Tポイント」は、SBIネオモバイル証券では利用できません

Yahoo!の期間固定Tポイントは有効期限がかなり短いので、利用できればかなりのメリットになったんですけどね、残念。

また、ややこしいのは、SBIネオモバイル証券から毎月もらえる200ポイントも「期間固定Tポイント」という名称です。

このSBIネオモバイル証券からもらえる期間固定Tポイントは、SBIネオモバイル証券での株購入でしか使えません

正直、混乱するので、別の名称に変更してほしいところです。

株式投資へのハードルが下がったのは間違いない

いまSBIネオモバイル証券で口座開設して、実際にいろいろと株を買い始めています。

実際にやってみると、口座開設も簡単、取引時の操作も簡単です。操作もシンプルだし、画面もわかりやすい

少額で始められるサービスということもあり、間違いなく株式投資へのハードルが下がったのではないでしょうか。

投資や資産運用については個人によって是非があるでしょうが、もしこれから始める人、もしくは始めようかと思っている人には、SBIネオモバイル証券はおススメできますね。

SBIネオモバイル証券 口座開設