レジャー費の抑制

大丸に車で行って失敗した話。駐車料金は事前にきちんと確認しないと痛い目にあう!

所用があって、大丸百貨店に車で行きました。

そうしたら駐車料金が……!という話。

いや、自業自得です。

でも、みなさん、車で行動するときは気を付けましょうね。

車で百貨店に行った理由

百貨店なんて、普段ほとんど行きません。

半年に1~2回行くかな、という程度です。

今回は知り合いに商品券を贈る必要があったため、いちばん近くの百貨店(それほど近くないけど)の京都大丸に足を運びました。

電車で行くか迷ったのですが、車で行くことにしたのは、

  • 子供(0歳児)を一緒に連れていかなければならないので、いざというとき車のほうが迷惑をかけずに済むし、ラク
  • 商品券を買う(それなりの高額)ので駐車料金もタダになるだろう

という理由からでした。

無料となる買い物金額には達したが……

京都大丸は、お買い上げ金額5000円以上で駐車料金が2時間無料になります。

ということで商品券の購入を済ませたあと、サービスカウンターに。

すると、

受付
受付
申し訳ございません。商品券は対象外でして……
わたし
わたし
え……

いや、事前に調べなかった自分が悪いんです。

あとでホームページをみてみると、たしかに「5000円以上お買い上げのお客様(商品券・ギフト券除く)2時間無料」と書いてある!

意気消沈です。

5000円も通常の買い物をする用事もないので、仕方なく駐車料金を精算。

すると、

600円!

たかっ!!

駐車料金は「1時間以内600円、以降30分ごとに300円」でした。

いや、事前に調べなかった自分が悪いんです……。

ギフト券が買い物金額に含まれるケースもある

なぜこんな油断をしてしまったか。

じつはギフト券購入が買い物金額に含まれるケースがあるからなんです。

私が普段利用しているイオンが、まさにそう。(全国どこでもそうなのかは分かりませんが)

イオンで駐車料金を無料にしたいならイオン商品券を買おう!お釣りが出るのでとっても便利イオン(イオンモール)に行って、つい長居してしまうこと、ありますよね。 駐車料金の無料時間を過ぎてしまったとき、どうしていますか?...

ですから、たとえば「2000円以上で駐車料金無料」とあった場合、1000円分のギフト券を購入し、その1000円のギフト券で買い物をすると、2000円使ったことになる。

実質1000円の買い物で、購入金額が合計2000円になり、駐車料金を無料にすることができるんですね。

これが頭にあったので、大丸もいけるだろうと考えたのです。

甘かった……。

大丸の駐車場を無料で使うには?

大丸松坂屋カード(ゴールド)を持てば、駐車料金を無料にすることができます(サービス内容は店舗による)。

ですがカードを持つと、年会費が7000円かかります。いい値段……。

この年会費は2年目以降、

  1. 大丸・松坂屋で年間100万円以上利用すれば無料
  2. クレジット決済利用回数が年1回以上で半額

にすることができます。

自分が持つことを考えると、①は絶対無理なので、②を想定すると年会費は3500円ということになります。

駐車場の最低料金が600円なので、年6回クルマで行けば元は取れることになります。

わたし
わたし
微妙な回数だ……

大丸松坂屋カード(ゴールド)は100円につき5ポイント付与、還元率は5%と高いので、大丸松坂屋で普段からよく買い物をする人は、ぜひ持つべきカードですね。

ただし、レストランや食品は100円につき1ポイント

わたし
わたし
うーん、私のような百貨店での買い物はほぼデパ地下という人間は、およびじゃないのですね……

ということで、これからは電車で行こうというのが結論です。